本郷台のちいさなベビーマッサージ教室 BabymassageR87
本郷台 大船 鎌倉 ベビーマッサージ教室
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手仕事のお店
幼稚園のお友だちが手作り雑貨のお店を始めました。

mardi(マルディー)|木工アクセサリーと手作り雑貨のお店

木工のアクセサリーや麻紐で編んだバッグなどなどを扱っています。

幼稚園のおともだちや様々な作家さんが参加されていて、とってもかわいいものばかり♡
手作りならではのあたたかい感じがすごくいいです。

気になった方は是非のぞいてみてくださいね♪
スポンサーサイト
シュタイナー人形展&手仕事展
この日は幼稚園の人形展でした。
コ上ぬ4

この1年間にママたちが作ったものを展示する発表会です。
なんかめずらしいよね。
お友達の幼稚園では、年度末には園児の作品展があるとかいうのに。うちの幼稚園はママたちの発表会です、はい。
でも楽しい~。サークルやら手仕事の会やら今までやったことのないことにチャレンジしたこの1年の集大成。
せっかくいろいろ作ったのならたくさんの人に見てもらいたいじゃないですか
発表会だなんて何年ぶりかしらん。ちょっとはりきってたくさん出品しちゃいました。

コ上ぬ1
このあたりががんばって作ったわたしの作品たち。(ちょっと恥ずかしいので小さい写真で)
フェルトをこすって作るバッグやらルームシューズ、ドリンクホルダーなど。
あとは織り木枠でつくったバッグ。

幼稚園に行くようになってから、すっかりフェルトの魅力にはまりました。
少しの羊毛がいろんなものになっていく感じがいいのかな。
紡いで毛糸にしてみたり。
こすってフェルトにしてみたり。
織り機で織ってみたり。

奥が深くて、今年だけでは体験できなかったこともまだまだあるんですね。
うん、来年のお楽しみです。


コ上ぬ3
こちらは先生たちの作品。




コ上ぬ2
こちらはハンガリーの作家さんの作品だそうです。
お花のネックレスがかわいい! 目下まねして作りたい作品~


いろんな作品を見て刺激を受けた一日でした



クリスマスリース
幼稚園のハンドクラフト部でクリスマスリースを作る会がありました。

今回はなんと教える側
まったくの素人なんですけど~~~。
集まった4人のメンバーはみんな素人。随分と前から試行錯誤。試作したり、買出しに行ったりでなんとか当日を無事に迎えられました

出来上がったのは先日の「アドヴェントの庭」で使ったもみの木を使ったリースです。(直径20センチくらい)
・マ・ノ・ッ・鬣ユ・ネ
むふふ。結構豪華な感じに仕上がったでしょ。

もみの巻きつけ具合は、担当者のみんなはかなりのこだわりを持って取り組みました。
ボリュームが出るように巻くには。。。
巻きつける方向は。。。

ひとつのリースを作り上げるのに2時間以上もかかった力作。
お気に入りができました。

当日参加してくださった部員の方たちは、同じ材料を使ってもみんな違う表情のリース。(当たり前か)
楽しそうに作っていてくださってほっとしました。




せっかくなので当日のあまり材料を頂いて、帰宅してからも復習リース。
40・サ・チ
これは去年我が家で使っていた40センチくらいの土台に、もみとまつぼっくりでシンプルなリースに。あ、でももみはワイルドに巻いてみました。
大きいとそれだけ立派に見えまする。
玄関のドアに飾ります


、゙、ト、ワ、遙シ、ケ
これはブラウンのリース。
まつぼっくりと綿の実で。
まつぼっくりだけでもいい感じになるんだー。
なんだかすっかりはまってしまいました、リース作り。
お正月用にも作ろうかな。











アドヴェントの庭
今日はムスコの幼稚園の「アドヴェントの庭」という行事に参加してきました。

キリスト教の行事と言うよりかは、シュタイナー教育のプログラムのクリスマス行事だとか。
はじめて参加するのでどんなものかとどきどきして行ってきました。


幼稚園のホールの中央には大きな蝋燭が飾られていて、そしてその中央へ向かうための渦巻状の道が、もみの木で作られています。
暗ーくなったホールにコーラス部のママたちの歌声が響くと、園児たちが入場してきます。
みんなちょっといつもと違う雰囲気にしんとしてました。ちょっぴり神妙。子どもたちも特別な感じがわかるんだね。

園長先生からは「きよしこのよる」がオーストリアで広まっていったお話をおしえていただきました。

そしてそのあとは先生たちが一人ずつ渦巻きの道を通り、中央の大きな蝋燭からりんごの蝋燭に火をつけて渦巻きの道に置いて行きます。
・「・ノ・ル・ネ、ホト?
この渦巻きは人生を現しているのだとか。そして中央の蝋燭はイエス様。
中央へ行くには直進したら早いけど、ゆっくりぐるぐる回りながらたどり着く。いろんなことを体験しながら。
悩んだ時は渦の真ん中。通り過ぎ抜けたら、後ろからそっとイエス様があかりを灯してくれてたのに気づく。
そんなふうな小さな宇宙なんでっすって。

この行事を通して、イエス様の生まれたクリスマスを静かに楽しみに待つ幼稚園。
いつもの街の賑やかなクリスマスもいいけど、こんな風に穏やかに待つクリスマスも素敵だな。

子どもたちも途中で歌を何曲か歌っていたのだけど、なんだかとっても感動的でじーんときちゃいました。
とても素敵な行事でした。

、緒ェヲ、ス、ッ   ・鬣ソ・?










週末を楽しむ会
今日は幼稚園で行われている「週末を楽しむ会」に行ってきました。

毎月1回行われているのですが、なかなか参加できず。やっと今回はじめて参加♪
今月は「手作りウィンナー」の会でした。

みんなで野菜を洗ったり、お肉をこねたり。パパさんの参加も多くて、力仕事はパパ担当。お肉もこね方もやっぱり違うなぁ~。
子どもたちが順番にお肉を腸詰してたよ~。
なかなかできない体験です。
unnse
うんせ うんせ~。

この腸詰が難しくて、力任せにぐるぐるやっても皮が破れちゃうし、回さないとできないし。ちょうどいい緊張感が必要らしい

なんとか完成したウィンナーはパンにはさんでホットドッグ!みんなで食べたホットドッグは美味しかったな~
パンもこだわってビゴにお願いして作ってもらったそうです。うまいはずだ!
男性陣はビヤやらワインもとび出してほろ酔い~。うらやましい。わたしも飲みたかった。

ムスコは途中(いや、途中だけじゃなかったか)ハラ減りすぎて少々荒れてましたが
ゆるーくリラックスした、とっても楽しいイベントでした。







Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。